忍者ブログ

英語学習・英語教材徹底比較道場のブログ

元トラックドライバーからMBAホルダーとなったGLJ英語学院代表が公認する英語教材英語学習を徹底比較するサイトです。


90分でネイティヴに通じる美しい英語が話せる

やめられない止まらない(過去の仮定法)

こんにちは。

山本です。

こちらは久々の1日雨でした。

さて、本日の英語回路トレーニングは、

【やめられない止まらない(過去の仮定法)】

です。

それでは、本日もいってみましょう!

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1:本日の英語回路トレーニング

 2:編集後記

■ 本日の英語回路トレーニング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

【やめられない止まらない(過去の仮定法)】

本日の記事のタイトルは

Why you want something

even if it's bad for you

人間の“喜び・幸せの快楽の感情”には、

ドーパミンやオピオイドといった

脳内ホルモン(脳内化学物質)が

深く関わっているという内容です。

僕もそうですが、タイトルを読んで

「はて?」と思ってしまいました・・・

「情報伝達物質の分泌の増減」

・・・

脳科学に関する専門的な単語や

言い回しが多くでてきますが、

英語学習の領域を広げるだけでなく

自分の脳の仕組みを知るためにも

是非ともチャレンジしてみてください。

見聞が広がった一読でした!

それでは過去の仮定法を

見ていきましょう。

【Today's Sentence】

If you had opened a textbook on

brain rewards in the late 1980s, 

it would have told you that the dopamine

and opioids that swished and flickered

around the reward pathway were 

the brain chemicals responsible for pleasure. 

■ステップ1:Vocabulary Building━━━━━━━━━━━━

 

厳選した英単語を以下の9ステップを参考に

声に出して能動的に使えるようにしましょう。

【★英単語を能動的に使う3つの方法★】

1:英単語を英語まま理解する(英英辞書など使用)

2:英単語を映像として理解する(イメージ化)

3:日本語訳から1秒以内に英語へ変換する

【★英語の発声準備9ステップ★】

1:大きな口でアイウエオ3回

2:えくぼを作るような口の形を作る3回

3:上前歯で下唇を軽く噛みながらフッと3回

4:舌先を大げさに上下前歯の間で出し入れする3回

5:舌先を前歯裏歯茎に付けて離す3回

6:舌先を喉元奥の方へ丸める3回

7:舌の根元を上の奥歯に付けて離す3回 

8:おへその下辺りに力を入れる

9:口元も舌もリラックスした状態

*一番強く発音する箇所で大きく強く、

長く、高く少し大げさに読んでみて下さい。

【reward】

 

意味:褒美・褒賞(名詞)

 

発音:リワード(リは舌先を喉元奥の方へ)

<一番強く発音する箇所:warのa>

【dopamine】

 

意味:ドーパミン(名詞)

 

発音:ドウパミン(パは軽く唇を閉じる)

<一番強く発音する箇所:doのo>

【swish】

 

意味:ヒュッと振る・鳴る(動詞)

 

発音:スウィッシュ(シュは舌と口内上部(天井)に隙間を作る)

<一番強く発音する箇所:swiのi>

【pathway】

 

意味:経路・進路(名詞)

 

発音:パスウエイ(パは軽く唇を閉じる)

<一番強く発音する箇所:paのa>

【pleasure】

意味:楽しみ・喜び(名詞)

 

発音:プレジャー(ジャーは舌と口内上部(天井)に隙間を作る)

<一番強く発音する箇所:leのe>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

以下の日本語に対応する英単語を1秒以内で答えて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1:褒美・褒賞(名詞)

2:ドーパミン(名詞)

3:ヒュッと振る・鳴る(動詞)

4:経路・進路(名詞)

5:楽しみ・喜び(名詞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1秒以内で答えられたら次の英訳を"味わって"下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

【1: reward】

⇒ something that you get because

you have done something good or 

helpful or have worked hard:

【2: dopamine】

⇒ a compound present in the body 

as a neurotransmitter and a precursor of 

other substances including adrenaline:

【3: swish】

⇒ to move or make something move quickly

through the air with a quiet sound:

【4: pathway】

⇒ a track that constitutes or serves as a path:

【5: pleasure】

⇒ the feeling of happiness, enjoyment, 

or satisfaction that you get from an experience:

■ ステップ2:Chunk Grammar ━━━━━━━━━━━━━

続いて極力学校英文法に頼らず英文を

前からチャンク(文の塊)ごとに理解しましょう。

どんなシーンでも英文をチャンクごとに

把握しイメージする力が付くと飛躍的に

英語力は上がります。

そこでちょっと変わったチャンク分析を行いますが、

慣れると分析なしで自然に把握して行けます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

If you had opened a textbook on

brain rewards in the late 1980s, 

it would have told you that the dopamine

and opioids that swished and flickered

around the reward pathway were 

the brain chemicals responsible for pleasure. 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

【★chunking 1★】

=If you had opened a textbook on

brain rewards in the late 1980s,=

まずはIfを使って物語形式の

舞台設定からスタート。

主人公はyouでhadという

動作状態にある事を話し手は

距離を遠くに感じている(過去形)

何をhad(持った)したの?は直後の

opened a textbookである。

つまり、テキストブックを開いた状態

をhad(持った)したという事である。

ここでhad+過去分詞という形で

過去完了形という使われ方がされている。

これはある過去の時間軸を境にそれより

前に起きた事はhad+過去分詞で言い表す

と複雑に解釈する人が多い。

しかし冷静に考えれば、

単なるhadである。

現在完了形も同じだが、haveしているのか?

hadしているのか?の違いだけ。

過去完了形も現在完了形も1つの時間軸

に対して動作の状態を「持っていた」あるいは

「持っている」事だけを感じれば良い。

更にon brain rewards「脳の報酬系」

以下をペタっと貼り付けて彩りを与えている。

in the late 1980sは80年代後半である。

以前もお伝えしたが、

onは接触、ピタリとくっついているニュアンス

She looked at a clock on the wall.

接触していれば決して上では無くてもよいので、

on the wall のように壁に触れている状態でも使う。

つまりここでのtextbookは直後に

onがきているため脳の専門家が書いた

「脳の報酬」についての関連書を指す。

また、inは中にすっぽり収まる、

包み込むニュアンス

She lives in Tokyo.

東京に住んでいるが、東京という中に

すっぽり収まっているイメージ。

具体的に東京駅というイメージ

というよりも東京全体をイメージさせる。

地図をイメージすると分かりやすい。

at Tokyo なら地図上で東京の1点、

例えば東京駅を見ている。

in Tokyo なら地図上で東京全体を

見ているイメージ。

なので、今回のin the late 1980sは

「80年代後半の中のどこかで」となる。

【★chunking 2★】

=it would have told you that the dopamine

and opioids that swished and flickered=

チャンク1の補足説明をする形で

コアとなる物語がスタート。

主人公はitでwould haveという

動作状態にある事を話し手は

距離を遠くに感じている(過去形)

何をwould have(持った)したの?

は直後のtold youである。

このチャンクではwould have toldで

「言っただろうに」という

過去の仮定を伝えている。

基本的に過去の仮定法(仮定法過去)は

助動詞を過去形にしてhave+ppという型にして、

過去に起こった事に対して

更に距離感を取っているという事。

直後にくるthatは「それはこちらです」

とバスガイドさんの「手」と同じ

イメージでthat以下の内容を

導こうとしている。

そのthat以下の内容は

the dopamine and opioids

更にもう一度thatで「それはこちらです」

とthat以下の内容を導いている。

それはswished and flickered

つまり「ヒュッと揺らめいた」

のである。

【★chunking 3★】

=around the reward pathway were 

the brain chemicals responsible for pleasure.=

チャンク2の最後に出てきた

swished and flickered

の補足説明を物語形式でスタート。

主人公はaround the reward pathwayで

その主人公がwere 以下の状態に

存在している事を話し手は距離を

遠くに感じている(過去形)。

どんな状態か?は直後の

「the brain chemicals responsible」である。

更に理由と目的というコアを持つ

⇒(矢印)のforとpleasureを

ペタっと貼り付けて彩りを与えている。

■ ステップ3:Chunk Translation ━━━━━━━━━━━━━

ここでは綺麗な意訳ではなく、

チャンクごと前から意味を理解しましょう。



意訳こそ英会話のできない諸悪の根源です。

意訳で英文を返り読みをしていては

いつまでも実践で英語は使えません。

その為に解答例は少し理解しにくい

変な日本語訳ですが直訳できる技術を

身につけて下さい。

If you had opened a textbook on

brain rewards in the late 1980s, 

it would have told you that the dopamine

and opioids that swished and flickered

around the reward pathway were 

the brain chemicals responsible for pleasure. 

 <解答例>

もしあなたがね、開いてしまっていたら、

テキストブックを、脳の報酬に関する、

80年代後半にね。

そのテキストブックは、言っただろう、

あなたに、ドーパミンとオピオイドがね、

ヒュッと揺らめいたことを、周りのね、

報酬経路が、脳内科学物質の、

関与している、喜びにね。

■ ステップ4:Chunk Making Sentences ━━━━━━━━━

ステップ4では瞬時に日本語訳を

英文に変えましょう。

ここでは与えられた秒数以内に

答えられるようにして下さい。

時間をかけて答えると英語回路の

構築はできません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

以下の日本語をチャンクを組み立てる意識で

与えられた秒数以内に英語で答えて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

もしあなたがね、開いてしまっていたら、

テキストブックを、脳の報酬に関する、

80年代後半にね。

そのテキストブックは、言っただろう、

あなたに、ドーパミンとオピオイドがね、

ヒュッと揺らめいたことを、周りのね、

報酬経路が、脳内科学物質の、

関与している、喜びにね。

(25秒以内)

■ ステップ5:Pronounce ━━━━━━━━━━━━━

それでは最後の仕上げです。

既に例文の意味理解は出来ているはずですので

発話実感を込めて2つか3つの単語を

1つの塊にして(スラッシュ箇所を参考に)

音読して下さい。(発話実感の無い音読は時間のムダ)

単語の塊(2, 3語)の間にwellやyou knowといった

繋ぎ言葉を入れて間をあけて読むあるいは

手などを動かしながら読むとより

実践的でかつ効果的です。

スラッシュとスラッシュの間はなるべく

滑らかにスピーディーに情報をペタペタ

貼付けて行く意識を持って読みましょう。

(最低10回は音読して下さい)。

「一読入魂!!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

If you had opened / a textbook on

brain rewards / in the late 1980s, /

it would have / told you that / the dopamine

and opioids / that swished and flickered /

around the reward pathway / were 

the brain chemicals / responsible for pleasure. /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回取り上げた過去の仮定法

復習も踏まえて、もう一度

理解していきましょう。

まずは以下の例文を見てください。

a) If it snowed tomorrow, we would stay at home. 

(明日万が一雪が降ったら、家にいる予定です。)

b) If it had snowed yesterday, we would have stayed at home. 

(昨日もし雪が降っていたら、家にいただろう。)

(a) は、現在・未来の仮定法(仮定法過去)、

(b) は過去の仮定法(仮定法過去完了)

をつかった条件文です。

まず (a) の文を見てみましょう。

(a) は「明日」という未来について

話しています。

現在・未来の仮定法(仮定法過去)は、

実現可能性の低そうな「想像」「夢」

について語るものですね。

この文章では「明日の天気予報によれば

万にひとつも雪は降りそうにないけれど、

もしも降ったとしたら」という、

明日についてのありえない

想像を表現しています。

一方、(b) の文章はどうでしょう。

この文章には過去の仮定法

(仮定法過去完了)が使われています。

過去の仮定法(仮定法過去完了)は、

過去のイフを表現する条件文です。

いいかえると、過去の仮定法の if は、

実際には起こらなかったことについて

述べています。

昨日は、実際は雪は降らなかったのです。

起こってしまった出来事は後から

変えることはできません。

でも、あえて「(もう変えられない過去だけど)

もし雪が降っていたとしたら」のように

過去のイフを想像する場合に、過去の仮定法

(仮定法過去完了)は使われます。

二つの仮定法の違いは、「イフの起こる時間」。

現在・未来の仮定法(仮定法過去)が、

「実現可能性は限りなく低い、現在・未来の出来事」

について想像や夢を述べているのに対し、

過去の仮定法(仮定法過去完了)では、

「実現可能性はゼロの、過去のイフ」を描写します。

ぜひとも覚えておきましょう。

本日は以上です。

本日の記事は以下よりご覧いただけます。

http://goo.gl/d02Vum

■ 編集後記━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回の記事は脳科学・脳心理学

が関係する内容だったので、

ちょっと難しかったですよね。

僕は脳科学者でも

脳心理学者でもないので

脳についての違ったお話。

人間の脳は3パーセントしか

使われていないと言われています。

残りの97パーセントは省エネ?

状態になっており、いわゆる

盲点となっているそうです。

脳は3パーセントしか使われていない?

これはどういう事かと言いますと、

人間は他の動物に比べて大脳が非常に発達。

それに比べて消化器系はあまり

発達をしていない。

つまり、脳の100パーセントの機能を

フルで使ってしまうと身体に必要な

エネルギーが多すぎて餓死してしまう

というのです。

車のタイヤに例えると、

回転数(脳の機能)をあげ過ぎて

ホイールに装着されたタイヤ(身体)が

そのあがった回転数に耐え切れず

バーストしてしまう。

なんとなくですが、想像できますね。

本日は以上です。

ここまでお読みいただき

ありがとうございました!

Be all you can be!

Where there is a will, there is a way!

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
英語教材徹底比較道場
全て市販の安価な教材でamazonでも高い評価のものを中心に紹介しています。
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 7
8 9
15
22 25 26 27 28
29 30 31
[10/10 ロレックス激安ブランド館]
[09/01 サングラス コピー]
[09/01 ブランド激安市場時計専門店]
[08/03 ロレックス激安ブランド館]
[11/21 top online shooter]

管理人おすすめ

英語教材徹底比較道場

留学生公認-英語教材徹底比較道場のブログです。
留学生の視点から安価な庶民派でありながらバイブル的存在な英語教材を紹介します★
詳細は下記ロゴをクリックしてHPでぜひ確認してみてください!!
留学生公認-英語教材徹底比較道場

KIndle×電子ブック

英語漬けにするには、やはりamazonのkindle(キンドル)です。
特に英文読み上げ機能がすごい!リスニングの学習にも最適なんです★

amazonで購入可能です。

ブックマーク

毎月2回~3回更新します。
ぜひブックマークをお願いします。

ランキング

英語教材徹底比較道場
amazonで特に評価の高い市販教材のランキング★

英語教材徹底比較道場
Essential Grammar in Use Edition with Answers and CD-ROM PB Pack (Grammar in Use)
価格:4000円程度
第二外国語を英語とする人にための、英語で英語を勉強するための本です。
世界的に非常に有名な本です。

英語教材徹底比較道場
機関銃英語が聴き取れる!-リスニングの鍵はシラブルとビート-
価格:1,575円程度
究極のリスニング本です。amazonでの評価数もぶっ飛んでいるリスニングのHow to本です。「シラブル」と「ビート」を聞き分けることで格段にリスニング力を高めることを目的とした本です。

英語教材徹底比較道場
ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future (Volume 1) Shogakukan English comics
価格:800円程度
ドラえもんの英語版コミックです。
英語のリハビリや英会話学習にぴったりです。とにかく楽しく英語を読んでいるということを忘れます。

おすすめ

Copyright ©  -- 英語学習・英語教材徹底比較道場のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ