忍者ブログ

英語学習・英語教材徹底比較道場のブログ

元トラックドライバーからMBAホルダーとなったGLJ英語学院代表が公認する英語教材英語学習を徹底比較するサイトです。


90分でネイティヴに通じる美しい英語が話せる
カテゴリー「未選択」の記事一覧

「今日はついてない」って英語で何て言う?

こんにちは。

GLJ英語学院

ファウンダーの山本です。

今日で8月も終わりますね。

それでは、本日も英語回路トレーニングとは

別にライトな感覚で1点に集中して

実践の英会話表現とそれに伴う

ボキャビルを行いましょう!

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1:実践の英会話表現

 2:実践英会話のボキャビル

 3:英語の名言

 4:編集後記

■ 実践の英会話表現━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話シーンで使われる表現です。

<本日のお題:今日はついてない>

Hey, what’s going on?

You look so pale.

(おい、どうした?顔色悪いぞ)

Well, I got caught in a traffic jam, 

and was late for the important meeting.

It’s just one of those days.

(ん、交通渋滞に巻き込まれて重要な

会議に遅れた。今日はついてない・・・)

<1点集中ポイン:It’s just one of those days.>

one of those daysは

「それらの日々の1つ」

という意味ですね。

そこから派生して色々な日が

ある中でついていない、

運が悪い日を思って使う

表現です。

本人がその1日を遠くに感じて

振り返っている感情があるなら、

It was just one of those days.

のように過去形にしても良いですし、

まだ今でも近くに感じているなら

例文のように現在形で、

It’s just one of those days.

でも良いですし、

ずっと前から続いていて(例えば朝から)

今もその感情を引きずっているなら、

It’s been just one of those days.

のように現在完了で表現しても

それは自由です。

■ 実践英会話のボキャビル━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話表現で使われた重要な

英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=It’s just one of those days.=

「a day in which many bad 

or unpleasant things happen」

(多くの悪いあるいは不快な事が

起こる日)

<1点集中ポイント:It’s just one of those days.

の意味を英語で捉える>

■ 英語の名言━━━━━━・・・・・‥‥‥…

英語の名言から英語だけでなく、

人生の知恵を盗みましょう!

One’s philosophy is not best expressed in words.

It’s expressed in the choices one makes and 

the choices we make are ultimately our responsibility.

by Eleanor Roosevelt

「人の生き方が一番表れるのは言葉ではありません。

その人の選択なのです。そしてその選択とは究極的

には自分たちの責任なのです。」

今の自分を作り出しているのは

色々な選択を経て出来上がっています。

誰にでもあの時こうしていたら・・・

という想いを持つかもしれませんが、

その時に選択した結果が今の自分です。

その事実を変える事は出来ません。

そしてその選択は全て自己責任です。

ここを他責にしているうちは

自由ではありません。

そして他責にしているうちは

個々の選択の結果を改善する

思考が生まれません。

それでは成長も望めません。

選択は全て自分の責任という

意識を常に持てば自由ですし、

思う結果でなくとも改善できる

という道が開けます。

<1点集中ポイント:選択は自己責任!>

■ 編集後記━━━━━━・・・・・‥‥‥…

サッカー日本代表のメンバーが

発表されました。

フレッシュな顔ぶれが多く目立ち、

先日のW杯でレギュラーをしていた

選手はゼロです。

W杯が終わった直後という事もあり

特に海外組はチームではスタートから

遅れている厳しい環境なので

そこにも配慮した形みたいですね。

逆にこのチャンスを活かして

新たな選手が上がってくると

面白いですね。

本日は以上です。

ありがとうござました!

Be all you can be!

Where there is a will, there is a way!

GLJ英語学院

ファウンダー

山本



PR

「我慢できない」って英語で何て言う?

こんにちは。

GLJ英語学院

ファウンダーの山本です。

最近は少し暑さがやわらいだ

感じがします。

それでは、本日も英語回路トレーニングとは

別にライトな感覚で1点に集中して

実践の英会話表現とそれに伴う

ボキャビルを行いましょう!

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1:実践の英会話表現

 2:実践英会話のボキャビル

 3:英語の名言

 4:編集後記

■ 実践の英会話表現━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話シーンで使われる表現です。

<本日のお題:我慢できない>

 This house looks so great!

(この家、凄く良いじゃない)

Well, it does, but far from the station.

That’s a deal breaker.

(ん、良いけど、駅から遠いな。

それは我慢できない)

<1点集中ポイン:That’s a deal breaker>

dealは「取引」や「契約」

のことですね。

そしてbreakerは「壊す人」

「壊すモノ」という意味です。

つまりthat’s a deal breakerは

「それは取引を壊すモノ」

という意味ですね。

直接的に契約や取引が成立しない

要素が起きた時にこのように言う

場合ももちろんありますし、

実際にその状況ではなくても、

似たような状況や感情が起きた時に

「我慢できない・許せない」

という意味で使われます。

■ 実践英会話のボキャビル━━━━━━・・・・・‥‥‥…

実践の英会話表現で使われた重要な

英単語・熟語を英語で理解してみましょう!

=That’s a deal breaker=

「It’s impossible to stand.」

(我慢するのは無理)

<1点集中ポイント:That’s a deal breaker

の意味を英語で捉える>

■ 英語の名言━━━━━━・・・・・‥‥‥…

英語の名言から英語だけでなく、

人生の知恵を盗みましょう!

Many of life’s failures are people 

who did not realize how close they were 

to success when they gave up.

by Thomas A. Edison

「人生で失敗する多くは諦めた時に

どれだけ成功に近づいていたか

気づかなかった人達である。」

今振り返ると過去にあれを

したかった、これをしたかった、

など人間ならいろいろやりたかった

ことを諦めた経験はあると思います。

大人になればなるほど、

世間の常識・良識が刷り込まれて

いきますので、

視野や可能性がどんどん狭くなり

やりたいことが現実的になって

可能性を小さくしていきがちです。

子供の頃はそんな枠がまだ

ありませんので枠を超えた

ビジョンを描きますね。

僕は子供の頃、本気で

仮面ライダーになれる・

なろうと思っていました(笑)。

大人になって常識や良識を

得ていくこと自体はルールの

ある社会ですから、

必要なことですし、

大切なことです。

ただ時にはその枠を超えて何か

を達成したいという気持ちを持ち

もしそこに進んでいきたいなら、

諦めないことです。

諦めたらそれで終わりなんですね。

Never give upです。

<1点集中ポイント:Never give up!>

■ 編集後記━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今年は台風の当たり年というか

例年よりも多く来ていますね。

梅雨もあっという間に終わり、

7月に尋常ではない猛暑。

明らかにおかしな天候ですが、

異常気象という現象なのでしょうか。

専門的には良く分かりませんが、

天候でも何でも環境の変化がある時は、

そこに順応していくために

自分も変化させていく必要が

ありますね。

本日は以上です。

ありがとうござました!

Be all you can be!

Where there is a will, there is a way!

GLJ英語学院

ファウンダー

山本




英語は赤ちゃんのように学べ?

こんにちは。

GLJ英語学院

ファウンダーの山本です。

以下、日程など加筆修正していますので

初めてご覧いただく方々は

そのままお読みください。

以前にお読みの方々は復習のつもりで、

または興味なければスルーしてください。

ここから

↓ ↓

本日も前回に続いて

「英会話上達に挫折する3つの理由」

をお届けします。

その前に・・・

企業の人事担当者も採用してくれた!

英語回路トレーニングのキャッシュバック

キャンペーンがスタートしています。

↓ ↓

http://www.gljeigo.jp/training/

今月の4/30(残り7日)まで募集いたします。

テキスト制作業者からも

特別単価を出してもらえます(その分を

受講費用にも反映しています)。

いきなり英会話という実践の場に

出るのは野球の試合をいきなり

することです。

野球の試合をする前にキャッチボール

やバッドの素振りなどの準備を

しなければなりません。

その準備が英会話で言うところの

英語回路を身につけるトレーニングです。

一度身につければ後は生涯実践の

場で磨き続ければ良いのです。

実践で最高に楽しい英会話

という世界を味わいたい方は

先に英語回路を身につけるために

このキャンペーン期間を是非ご利用ください。

*募集期間終了後、テキストのまとめ

発注をするため、お手元に届くのは

1週間~14日間ぐらいかかります。

(GWが重なるため通常より少し長くなります)

それでは「英会話上達に挫折する

3つの理由」の続きです。

「英会話上達に挫折する3つの理由」

↓ ↓

http://www.gljeigo.jp/three_reasons/

HPを見られない方は続きをご覧下さい。

前回は次の3つのベースが無ければ、

リスニング・ライティング・リーディング・

スピーキングでいくら訓練しても

あるいは例え留学したって英会話は

身に付かない事をお伝えしました。

1:英文を瞬時に英語のまま理解できる文法力

2:アクティブ化した語彙力

3:一定レベルの発音力

これは至極当たり前の事なのですが、

ここを見落としている方々が過去の自分も

含めて非常に多いのです。

それではそれぞれ3つのベースを

引き上げる方法を教えます。

【英文法レベルの低さに対処する方法?】

最初に英文を瞬時に英語のまま

理解出来る文法力についてです。

英文法という言葉に抵抗がある方は

英文の構造を理解する力と解釈されても結構です。

英文法は言葉を操るルールですから

絶対に必要です。

例えばサッカーにルールが

あるのと同じです。

不特定多数が使う言語ですから

ルールがなければとんでもない

ことになります。

英文法は暗記項目というよりも、

理解力あるいは体得している状態が

必要な項目です。

例えば大学受験生が一時的な

大学入試試験の為に暗記した

膨大な知識量とは裏腹に

実践で英語が使えないのはテストの為の

暗記となっている傾向があるからです。

英文法を使う目的はそれが文字情報であれ

音情報であれ、英文を理解し英文を

作り出す為に他なりません。

そして英文はインプット、アウトプットするに

関わらず常にイメージ化できるレベルに

なければなりません。

イメージ化とは単純に言えば、

英文を日本語訳に介さずそのまま頭から

理解できる力です。

その為には日本語訳にしていたり、

学校英語で習ったような文法用語

(現在完了形や仮定法等)で

いつまでも分析・理解している状況で

あってはなりません。

当然ですが、英文を読む・聞く・書く・話す時に

いちいち、不定詞の副詞的用法などと

分析している暇はありません。

しかしある一定時期までは学校英語で

習った英文法も役立ちます。

実は私はかつて学校英語を

否定している人間でした。

中学・高校と英語を学び、受験英語も経験し、

社会人になってからは、英語の教材も

色々試しましたが中々思うようにいかず、

英会話スクールや留学をしても英語が

どうしても上達出来ませんでした。

今考えれば、自分の中に英語回路なる

基礎能力が無かった事が全ての原因だったのですが、

当時は分かりませんでした。

そして留学から帰国せざるを得ない状況に陥り、

どうしたら良いか模索していた時に

ある韓国人との出会いで道が開けました。

その方の方法を独学で実践してある

一定レベルまで到達しました。

そこが今考えると英語回路が

身についた瞬間だったと思います。

(当時は英語回路という言葉も

使っていませんでしたが)

その当時、独学で実践していた

私の中で学校英語にトライした記憶が

1つも無かったので、

学校英語など使えない、

英語は英語で理解する必要性があると

頑なに信じてきました。

今でもその必要性は変わりませんが、

その習得過程は人によってマチマチだという事を

指導する立場になって分かりました。

例えば、英文をそのまま英語で

理解してもらう為、

更に良い方法は無いかと

模索していたときに出合ったのが

ある先生の書かれた感覚の英文法でした。

これは正に従来の学校英文法の

概念を壊すような内容で、

その先生ご自身も著書で

学校英文法の弊害を説かれています。

私が留学中に身に付けたような

英語を英語で理解する英文法の内容が

言語化されており、素晴らしい!と思い、

それぞれ指導させていただいている方々に

書籍を紹介したり、教えたりしてきましたが、

一部機能したり一部機能しなかったりと

バラバラでした。

もちろん当時は私の指導力不足も

あったかも知れませんが、

原因を色々探るとその場では感覚で

理解した気になるのですが、

腑に落ちる所までどうしても

行かないのです。

そこで私なりにその先生の解説を少し変え、

それをイメージ英文法と位置付けて、

同時に学校英文法も取り入れてみました。

そうするとみるみる実力が上がったのです。

それはなぜかと言いますと、恐らくですが、

左脳的アプローチと右脳的アプローチの両方で

バランスが取れたからだと考えています。

まず論理的・機械的な左脳的アプローチである

学校英文法は知識整理をするのにとても役立ちます。

しかし論理的・機械的アプローチである

学校英文法だけですと、

意訳する人が多くなったり、

文法用語で分析してばかりで英文に対する

反応速度が遅くなったりするケースもあります。

特に口語(会話)に置いてはスピードも求められ、

必ずしも学校英文法のような

正しい英文法が使われるという事はありません。

文法的に正しくない英文が話されると、

学校英文法のアプローチのみで

慣れていない人は途端に理解できなくなります。

逆にイメージ英文法ではどうしても

全ての部分をカバーしきれません。

というよりもカバーはできても、

単純に学校英文法のアプローチ(左脳的な整理)

で考える方が楽だし

スムーズだという箇所も分かりました。

ただし学校英文法でもマニアックな内容や

受験英語に偏り過ぎている内容、

実践英語ではあまり使われないようなものは外します。



英語教材徹底比較道場
全て市販の安価な教材でamazonでも高い評価のものを中心に紹介しています。
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 8
9 15
16 22
23 24 25 26 27 28 29
30

管理人おすすめ

英語教材徹底比較道場

留学生公認-英語教材徹底比較道場のブログです。
留学生の視点から安価な庶民派でありながらバイブル的存在な英語教材を紹介します★
詳細は下記ロゴをクリックしてHPでぜひ確認してみてください!!
留学生公認-英語教材徹底比較道場

KIndle×電子ブック

英語漬けにするには、やはりamazonのkindle(キンドル)です。
特に英文読み上げ機能がすごい!リスニングの学習にも最適なんです★

amazonで購入可能です。

ブックマーク

毎月2回~3回更新します。
ぜひブックマークをお願いします。

ランキング

英語教材徹底比較道場
amazonで特に評価の高い市販教材のランキング★

英語教材徹底比較道場
Essential Grammar in Use Edition with Answers and CD-ROM PB Pack (Grammar in Use)
価格:4000円程度
第二外国語を英語とする人にための、英語で英語を勉強するための本です。
世界的に非常に有名な本です。

英語教材徹底比較道場
機関銃英語が聴き取れる!-リスニングの鍵はシラブルとビート-
価格:1,575円程度
究極のリスニング本です。amazonでの評価数もぶっ飛んでいるリスニングのHow to本です。「シラブル」と「ビート」を聞き分けることで格段にリスニング力を高めることを目的とした本です。

英語教材徹底比較道場
ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future (Volume 1) Shogakukan English comics
価格:800円程度
ドラえもんの英語版コミックです。
英語のリハビリや英会話学習にぴったりです。とにかく楽しく英語を読んでいるということを忘れます。

おすすめ

Copyright ©  -- 英語学習・英語教材徹底比較道場のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ