忍者ブログ

英語学習・英語教材徹底比較道場のブログ

元トラックドライバーからMBAホルダーとなったGLJ英語学院代表が公認する英語教材英語学習を徹底比較するサイトです。


90分でネイティヴに通じる美しい英語が話せる

ネットの危険から子供を守る7つの方法(現在完了の疑問文)

こんにちは。

山本です。

こちらは久々に晴れました!

さて、今日も10分ぐらいの時間を使って

英語回路を作るトレーニングをしましょう。

本日の英語回路トレーニングは、

【ネットの危険から子供を守る7つの方法(現在完了の疑問文)

です。

それでは、本日もいってみましょう!

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1:本日の英語回路トレーニング

 2:編集後記

本日の英語回路トレーニング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

【ネットの危険から子供を守る7つの方法(現在完了の疑問文)

本日の記事タイトルは

7 Ways to Protect Your Child from Internet Hazards

直訳すると

8つの方法、保護するための、

あなたの子供を、ネットの危険から」

つまり簡単に意訳すると

「ネットの危険から子供を守る7つの方法」

ということです。

現在のインターネット社会には、

一般成人にとっても危険な

落とし穴がありますよね。

得にソーシャルメディアの発達で

バーチャルなコミュニティの形成が

容易になり、リアルなコミュニティよりも

複雑な問題や危険性が出てきています。

そこに子供たちが安易に入り込めば、

その危険性はますます増大することでしょう。

今回の記事では、そんなネットの危険性を

回避し、子供たちをネット社会から守る

7つの方法が書かれていました。

それでは、現在完了の疑問文を

見ていきましょう。

Today's Sentence

Have you ever heard something 

about cyber attacks? 

Today people can easily offend, 

humble and intimidate each other, 

using electronic technologies. 

ステップ1:Vocabulary Building━━━━━━━━━━━━

 

厳選した英単語を以下の9ステップを参考に

声に出して能動的に使えるようにしましょう。

【★英単語を能動的に使う3つの方法★】

1:英単語を英語まま理解する(英英辞書など使用)

2:英単語を映像として理解する(イメージ化)

3:日本語訳から1秒以内に英語へ変換する

【★英語の発声準備9ステップ★】

1:大きな口でアイウエオ3回

2:えくぼを作るような口の形を作る3回

3:上前歯で下唇を軽く噛みながらフッと3回

4:舌先を大げさに上下前歯の間で出し入れする3回

5:舌先を前歯裏歯茎に付けて離す3回

6:舌先を喉元奥の方へ丸める3回

7:舌の根元を上の奥歯に付けて離す3回 

8:おへその下辺りに力を入れる

9:口元も舌もリラックスした状態

*一番強く発音する箇所で大きく強く、

長く、高く少し大げさに読んでみて下さい。

cyber

 

意味:サイバースペースの・コンピューターの(形容詞)

 

発音:サイバー(バーは舌先を喉元奥の方へ)

<一番強く発音する箇所:cyy(ai)

attack

 

意味:攻撃・暴行・襲撃(名詞)

 

発音:アタック(タッは舌先を上前歯の歯茎裏につける)

<一番強く発音する箇所:ttaa

offend

 

意味:(人)の気分を害する・怒らせる(動詞)

 

発音:オフェンド(フェは上前歯で下唇を軽く)

<一番強く発音する箇所:ffee

humble

 

意味:(人)の誇りを傷つける・に恥をかかせる(動詞)

 

発音:ハンブル(ルは舌先を上の前歯裏歯につける)

<一番強く発音する箇所:huu

intimidate

 

意味:怖がらせる・おびえさせる(動詞)

 

発音:インティミデイト(ティは舌先を上前歯の歯茎裏につける)

<一番強く発音する箇所:tii

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

以下の日本語に対応する英単語を1秒以内で答えて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1:サイバースペースの・コンピューターの(形容詞)

2:攻撃・暴行・襲撃(名詞)

3:(人)の気分を害する・怒らせる(動詞)

4:(人)の誇りを傷つける・に恥をかかせる(動詞)

5:怖がらせる・おびえさせる(動詞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1秒以内で答えられたら次の英訳を"味わって"下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1: cyber

an electronic machine that stores information 

and uses programs to help you find, organize, 

or change the information:

2: attack

violence that is intended to hurt

 a person or damage a place:

3: offend

to make someone angry or upset by doing 

or saying something that they think is rude, 

unkind etc:

4: humble

if you are humbled, you realize that 

you are not as important, good, 

kind etc as you thought you were:

5: intimidate

to make someone feel worried 

and not confident:

ステップ2:Chunk Grammar ━━━━━━━━━━━━━

続いて極力学校英文法に頼らず英文を

前からチャンク(文の塊)ごとに理解しましょう。

どんなシーンでも英文をチャンクごとに

把握しイメージする力が付くと飛躍的に

英語力は上がります。

そこでちょっと変わったチャンク分析を行いますが、

慣れると分析なしで自然に把握して行けます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

Have you ever heard something 

about cyber attacks? 

Today people can easily offend, 

humble and intimidate each other, 

using electronic technologies. 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

【★chunking 1★】

Have you ever heard something 

about cyber attacks?=

最初のチャンクは動作から

スタートする疑問の物語。

主人公はyouであり、その主人公が

haveという動作状態にある事を

話し手は距離を近くに感じている(現在形)。

主人公+動作という語順ではなく、

動作+主人公という語順に変わっているのは、

感情が動いている証拠。

その感情が疑問文という形として

動作+主人公という語順に変化している。

話し手は何をhaveしているのか?

という疑問の内容が直後の、

ever heard something

「かつて、聞いた、何か」

という状態をhaveしているか?

と疑問を提示している。

これは現在完了形という型の疑問文

であるが、この型の場合はhaveを前に出す。

Do you have~では無い事に注意する。

それ以外は本質的に現在完了であっても、

have以下の状態を現在have(持っている)

というコアのイメージで理解

しても問題はない。

更に最後はabout cyber attacks

ペタっと貼り付けて彩りを与えている。

つまり「サイバーアタックについての」

何か?である。

【★chunking 2★】

=Today people can easily offend, 

humble and intimidate each other, 

using electronic technologies.=

このチャンクではTodayから始まる

新たな物語がスタート。

主人公はpeoplecan easily offend

humble and intimidateという

動作状態にある事を話し手は

距離を近くに感じている(現在形)。

offend humble and intimidateという

動作の直後にeach otherという副詞だけで

特段名詞が来ていないので、

その動作パワーは主人公自ら

消化している事を感じる。

更に「そば(近く)」のニュアンスを持つ

byが省略されているが



each other

「お互いの側で」

using electronic technologies

「電磁技術を使って」

というイメージ。

ステップ3:Chunk Translation ━━━━━━━━━━━━━

ここでは綺麗な意訳ではなく、

チャンクごと前から意味を理解しましょう。

意訳こそ英会話のできない諸悪の根源です。

意訳で英文を返り読みをしていては

いつまでも実践で英語は使えません。

その為に解答例は少し理解しにくい

変な日本語訳ですが直訳できる技術を

身につけて下さい。

Have you ever heard something 

about cyber attacks? 

Today people can easily offend, 

humble and intimidate each other, 

using electronic technologies. 

 <解答例>

あなたはかつて聞いたことがある?

何かを、サイバーアタックについての、

今日、人々は簡単にできるよ、

怒らせたり、傷つけたり、

そしてお互いを怖がらせたり、

電子技術を使ってね。

ステップ4:Chunk Making Sentences ━━━━━━━━━

ステップ4では瞬時に日本語訳を

英文に変えましょう。

ここでは与えられた秒数以内に

答えられるようにして下さい。

時間をかけて答えると英語回路の

構築はできません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

以下の日本語をチャンクを組み立てる意識で

与えられた秒数以内に英語で答えて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

あなたはかつて聞いたことがある?

何かを、サイバーアタックについての、

今日、人々は簡単にできるよ、

怒らせたり、傷つけたり、

そしてお互いを怖がらせたり、

電子技術を使ってね。

(25秒以内)

ステップ5:Pronounce ━━━━━━━━━━━━━

それでは最後の仕上げです。

既に例文の意味理解は出来ているはずですので

発話実感を込めて2つか3つの単語を

1つの塊にして(スラッシュ箇所を参考に)

音読して下さい。(発話実感の無い音読は時間のムダ)

単語の塊(2, 3語)の間にwellyou knowといった

繋ぎ言葉を入れて間をあけて読むあるいは

手などを動かしながら読むとより

実践的でかつ効果的です。

スラッシュとスラッシュの間はなるべく

滑らかにスピーディーに情報をペタペタ

貼付けて行く意識を持って読みましょう。

(最低10回は音読して下さい)。

「一読入魂!!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

Have you ever heard / something 

about cyber attacks? /

Today / people can easily offend, /

humble and intimidate each other, /

using electronic technologies. /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回は以上です。

現在完了の疑問文でdoを使うような

勘違いをするケースがあります。

確かに現在完了という枠ではなく、

haveあるいはhasしているという意識で

捉えているとそのような勘違いが

起きるケースがあるのは理解できます。

ただ、haveあるいはhasが前に

飛び出すという事がルールですので、

注意して下さい。

是非トレーニングして下さい!

本日は以上です。

本日の記事は以下よりご覧いただけます。

http://family.amerikanki.com/ways-protect-child-internet-hazards/

編集後記━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回の記事は

「ネットの危険から子供を守る7つの方法」

がテーマでした。

一方、その有用性は

計り知れないものがあり、

高等教育のみならず、

義務教育においても

もはや子供をインターネットから

遠ざけるだけではなく、

いかにそれをうまく利用するかという

教育の必要性が重要ですよね。

さて、今回の記事のおさらいをすると

1. Lay down rules

2. Pay attention to your child’s emotional state

3. Encourage your child to be sociable

4. Set up parental controls

5. Set a good example

6. Your child should understand what online reputation is

7. Put your family computer in a visible place

1:ルールを決める

2:子供の感情の状態に注意を払う

3:子供が社交的になるように後押しする

4:ペアレンタルコントロール機能を設置する

5:お手本を見せる

6:オンラインの評判とは何かを理解させる

7:家族の共有の場にパソコンを置く

さて、今回の記事で特に注目するところは

1. Lay down rules

1:ルールを決める

これは子供たちよりも

多くの一般成人に当てはまる

問題かもしれません。

寝る前にちょっとだけ

ソーシャルメディア(以下SNS

をチェック...のつもりが、

気づいたら延々とタイムラインを

追っていたことはありませんか?

SNSを利用する年代別の

時間調査(2013)によると

10代のSNS利用時間が最も長く

SNSを主にスマートフォンで利用する人は、

主にPCで利用する人に比べて、

SNSの利用時間が長いそうです。

そして最も利用時間が長い世代は

1519歳の年代層。

SNS1日あたり平均利用時間は 

162分(2.7時間)。

ちなみに20?39歳の年代層の

1日あたり平均利用時間は

1.4時間だそうです。

平日お仕事をしていて、

「暇な時間が無い」

と嘆いている年代層でも

通勤や休憩などのスキマ時間、

帰宅後の自宅など、毎日これだけの

時間をSNSに費やしているのです。

前回「時間の捻出」のお話を

しましたが、仮にこの毎日

SNSに費やしている時間を

英語学習など、自己投資の

時間に割り当てたら・・・

1000時間に到達するなんて

あっという間だと思いませんか?

ソーシャルメディアを

否定するわけではありませんが、

今一度その付き合い方を見つめ直し、

自分にとってほどよい距離感をつかみ

生産性のある時間へと

変えていきましょう。

本日は以上です。

ここまでお読みいただき

ありがとうございました!

Be all you can be!

Where there is a will, there is a way!


PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
英語教材徹底比較道場
全て市販の安価な教材でamazonでも高い評価のものを中心に紹介しています。
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 7
8 9
15
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[10/10 ロレックス激安ブランド館]
[09/01 サングラス コピー]
[09/01 ブランド激安市場時計専門店]
[08/03 ロレックス激安ブランド館]
[11/21 top online shooter]

管理人おすすめ

英語教材徹底比較道場

留学生公認-英語教材徹底比較道場のブログです。
留学生の視点から安価な庶民派でありながらバイブル的存在な英語教材を紹介します★
詳細は下記ロゴをクリックしてHPでぜひ確認してみてください!!
留学生公認-英語教材徹底比較道場

KIndle×電子ブック

英語漬けにするには、やはりamazonのkindle(キンドル)です。
特に英文読み上げ機能がすごい!リスニングの学習にも最適なんです★

amazonで購入可能です。

ブックマーク

毎月2回~3回更新します。
ぜひブックマークをお願いします。

ランキング

英語教材徹底比較道場
amazonで特に評価の高い市販教材のランキング★

英語教材徹底比較道場
Essential Grammar in Use Edition with Answers and CD-ROM PB Pack (Grammar in Use)
価格:4000円程度
第二外国語を英語とする人にための、英語で英語を勉強するための本です。
世界的に非常に有名な本です。

英語教材徹底比較道場
機関銃英語が聴き取れる!-リスニングの鍵はシラブルとビート-
価格:1,575円程度
究極のリスニング本です。amazonでの評価数もぶっ飛んでいるリスニングのHow to本です。「シラブル」と「ビート」を聞き分けることで格段にリスニング力を高めることを目的とした本です。

英語教材徹底比較道場
ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future (Volume 1) Shogakukan English comics
価格:800円程度
ドラえもんの英語版コミックです。
英語のリハビリや英会話学習にぴったりです。とにかく楽しく英語を読んでいるということを忘れます。

おすすめ

Copyright ©  -- 英語学習・英語教材徹底比較道場のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ