忍者ブログ

英語学習・英語教材徹底比較道場のブログ

元トラックドライバーからMBAホルダーとなったGLJ英語学院代表が公認する英語教材英語学習を徹底比較するサイトです。


90分でネイティヴに通じる美しい英語が話せる

新幹線7分間の奇跡(AからBまでの型)

こんにちは。

山本です。

今日からまた1週間のスタートです。

時間を大切に過ごしましょう!

さて、本日の英語回路トレーニングは、

【新幹線7分間の奇跡(AからBまでの型)】

です。

それでは、本日もいってみましょう!

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1:本日の英語回路トレーニング

 2:編集後記

■ 本日の英語回路トレーニング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

【新幹線7分間の奇跡(AからBまでの型)】

今回は新幹線の清掃サービス

に関する記事からです。

東京オリンピック開催を

2020年に控え、

最近では日本の「おもてなし」

のサービスが海外から

注目されていますよね。

その中でも「新幹線劇場」と呼ばれる

東京駅の東北・上越新幹線のホームでの

新幹線の清掃サービスは

礼に始まり礼に終わり

新幹線をあっという間に

きれいにしてしまう「おもてなし集団」

TESSEI(テッセイ)によって

繰り広げられる、7分間の

素敵な清掃サービスです。

それでは、AからBまでの型を

見ていきましょう。

【Today's Sentence】

The video, titled “7-Minute Miracle”, 

explains exactly what steps are involved 

in cleaning a Shinkansen train from nose to tail 

in the seven minutes between the train’s arrival 

at the station and its next departure.

■ステップ1:Vocabulary Building━━━━━━━━━━━━

 

厳選した英単語を以下の9ステップを参考に

声に出して能動的に使えるようにしましょう。

【★英単語を能動的に使う3つの方法★】

1:英単語を英語まま理解する(英英辞書など使用)

2:英単語を映像として理解する(イメージ化)

3:日本語訳から1秒以内に英語へ変換する

【★英語の発声準備9ステップ★】

1:大きな口でアイウエオ3回

2:えくぼを作るような口の形を作る3回

3:上前歯で下唇を軽く噛みながらフッと3回

4:舌先を大げさに上下前歯の間で出し入れする3回

5:舌先を前歯裏歯茎に付けて離す3回

6:舌先を喉元奥の方へ丸める3回

7:舌の根元を上の奥歯に付けて離す3回 

8:おへその下辺りに力を入れる

9:口元も舌もリラックスした状態

*一番強く発音する箇所で大きく強く、

長く、高く少し大げさに読んでみて下さい。

【title】

 

意味:~に題名・タイトルを付ける(動詞)

 

発音:タイトゥル(ルは舌先を上前歯裏へ)

<一番強く発音する箇所:tiのi(ai)>

【exactly】

意味:正確に・きっちり(副詞)

 

発音:エグザクトゥリ(リは舌先を上前歯裏へ)

<一番強く発音する箇所:xaのa>

【involve】

 

意味:~と関わる・~に作用する(動詞)

 

発音:インヴォルブ(ヴォとブは軽く下唇を噛む)

<一番強く発音する箇所:voのo>

【tail】

 

意味:後尾部・後部(名詞)

 

発音:テイル(テは舌先を上前歯裏へ)

<一番強く発音する箇所:taのa>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

以下の日本語に対応する英単語を1秒以内で答えて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1:~に題名・タイトルを付ける(動詞)

2:正確に・きっちり(副詞)

3:~と関わる・~に作用する(動詞)

4:後尾部・後部(名詞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1秒以内で答えられたら次の英訳を"味わって"下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

【1: title】

⇒ to give a name to something:

【2: exactly】

⇒ used to emphasize that a number, 

amount, or piece of information is or 

should be completely correct in every detail:

【3: involve】

⇒ to take part in an activity or event, 

or be connected with it in some way:

【4: tail】

⇒ the back or last part of something, 

especially something that is moving away from you:

■ ステップ2:Chunk Grammar ━━━━━━━━━━━━━

続いて極力学校英文法に頼らず英文を

前からチャンク(文の塊)ごとに理解しましょう。

どんなシーンでも英文をチャンクごとに

把握しイメージする力が付くと飛躍的に

英語力は上がります。

そこでちょっと変わったチャンク分析を行いますが、

慣れると分析なしで自然に把握して行けます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

The video, titled “7-Minute Miracle”, 

explains exactly what steps are involved 

in cleaning a Shinkansen train from nose to tail 

in the seven minutes between the train’s arrival 

at the station and its next departure.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

【★chunking 1★】

=The video, titled “7-Minute Miracle”, 

explains exactly what steps are involved=

最初のチャンクは核となる物語からスタート。

主人公はThe video, titled “7-Minute Miracle”,

でその主人公がexplainsしている動作状態を

話し手は距離を近くに感じている(現在形)。

The videoの後のwhich isは省略され

カンマで区切られている。

これはダブルクオーテーションで

囲まれている“7-Minute Miracle”

を強調するため。

本来は関係代名詞を使って

The video which is titled

 “7-Minute Miracle”

となる。

titledはtitleという動詞の

過去分詞(PP)という形だが、

このPPを見たときは「~された」

「~した」という受け身的・完了的な

イメージを持っておき、

どちらの意味かは文脈上判断する。

ここでは文脈上「~という題が付けられた」

という受け身的なイメージだろう。

何をexplainsしているのか?は直後の

「exactly what steps are involved」

である。

exactlyという副詞が

whatの前に置かれているが、

これはexplainsに彩りを

与えている副詞である。

更にwhat以下はいわゆる関係詞

という部類のモノである、

単純に疑問詞に自ら答える

関係詞をイメージして対応すれば良い。

what(何の?それはね・・・)

そしてwhat stepsがare以下の

状態に存在する、

それがinvolvedだよ。

語順通り左から右にただ感じていれば、

それが間接疑問だろうと関係副詞

どちらでも良い。

そしてwhatやhowなどの疑問詞が

物語形式(主人公+動作)を含むなら、

それらは全体が主人公になったり、

目的語になったり、補語になったりする。

つまり名詞節というモノを作る。

この説明が難しいと感じる場合は

ただ、疑問詞+主人公+動作という型は

それ全部で1つの主人公なりに

なるという事。

そしてその場合は疑問詞+主人公+動作

という普通の語順になっている事。

受け手(聞き手or読み手)の場合は

ただ左から(前から)順番に理解していけば、

それが普通の疑問文などではない

事は直ぐに分かるだろう。

【★chunking 2★】

=in cleaning a Shinkansen train from nose to tail 

in the seven minutes between the train’s arrival

at the station and its next departure.=

チャンク1の最後に出て来た

「exactly what steps are involved」

という長い主人公に対して

このチャンクでは説明する内容を

をペタペタと貼り付けて彩りを与えている。

in cleaningのinは中にすっぽり収まる、

包み込むニュアンスなので

「新幹線を掃除する中で」となる。

直後にfrom noseを貼り付けて

その起点を伝えている。

更にtoを使って「こちら」と

⇒(矢印)のように何かを示し

物語に彩りを与えている。

その何かはtailである。

from nose to tailで

(新幹線の)先頭部から後尾部まで。

続けてin the seven minutesを

ペタっと貼り付けて「7分の中で(in)」

と彩りを与えている。

更にbetween以下を貼り付けて

7分間の詳細を説明している。

the train’s arrival at the stationの

atは常に点で触れているニュアンス。

例えば、

She woke up at 7am.

時刻は点で表されるイメージなので

その上に触れているイメージから

atが使われる。

She arrived at Tokyo.

東京という点に到着したので、

東京駅か何かをイメージさせる。

この点に到着したというイメージで

at the stationは「駅という点に」

到着したことになる。

そしてandで繋いで、

its next departureまでの間となる。

ちなみにitsはthe trainのことである

from A to Bは 「AからBまでの間」

つまり「起点と終点」がある時。

fromを使って起点を表したら

どこへ向うのか?という事で

それは「こちら」という

答えのtoが来るイメージ。

AからBの間の 「ある時点で」何かを行う

という場合はbetween A and Bを使う。

■ ステップ3:Chunk Translation ━━━━━━━━━━━━━

ここでは綺麗な意訳ではなく、

チャンクごと前から意味を理解しましょう。



意訳こそ英会話のできない諸悪の根源です。

意訳で英文を返り読みをしていては

いつまでも実践で英語は使えません。

その為に解答例は少し理解しにくい

変な日本語訳ですが直訳できる技術を

身につけて下さい。

The video, titled “7-Minute Miracle”, 

explains exactly what steps are involved 

in cleaning a Shinkansen train from nose to tail 

in the seven minutes between the train’s arrival 

at the station and its next departure.

 <解答例>

そのビデオ、タイトルが付けられた、

「7分奇跡」というね、

は正確に説明しているよ、

 

どんなステップが、関係するか

掃除する時にね、新幹線を、

先頭から後尾までね、7分でさ、

列車が到着する、駅にね、そして次の出発までに。

■ ステップ4:Chunk Making Sentences ━━━━━━━━━

ステップ4では瞬時に日本語訳を

英文に変えましょう。

ここでは与えられた秒数以内に

答えられるようにして下さい。

時間をかけて答えると英語回路の

構築はできません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

以下の日本語をチャンクを組み立てる意識で

与えられた秒数以内に英語で答えて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

そのビデオ、タイトルが付けられた、

「7分奇跡」というね、

は正確に説明しているよ、

 

どんなステップが、関係するか

掃除する時にね、新幹線を、

先頭から後尾までね、7分でさ、

列車が到着する、駅にね、そして次の出発までに。

(25秒以内)

■ ステップ5:Pronounce ━━━━━━━━━━━━━

それでは最後の仕上げです。

既に例文の意味理解は出来ているはずですので

発話実感を込めて2つか3つの単語を

1つの塊にして(スラッシュ箇所を参考に)

音読して下さい。(発話実感の無い音読は時間のムダ)

単語の塊(2, 3語)の間にwellやyou knowといった

繋ぎ言葉を入れて間をあけて読むあるいは

手などを動かしながら読むとより

実践的でかつ効果的です。

スラッシュとスラッシュの間はなるべく

滑らかにスピーディーに情報をペタペタ

貼付けて行く意識を持って読みましょう。

(最低10回は音読して下さい)。

「一読入魂!!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

The video, / titled “7-Minute Miracle”, / 

explains exactly / what steps are involved /  

in cleaning a Shinkansen train / from nose to tail / 

in the seven minutes / between the train’s arrival / 

at the station / and its next departure. /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回取り上げた「AからBまで」

を表現する型、復習も踏まえて、

もう一度理解していきましょう。

between と from ~to については、

どちらでも使える場合と

そうでない場合があります。

感覚さえ掴めれば、それほど

難しくはないコンセプトです。

1.between と from~toの両方が

同じように使える場合:

・The distance between Tokyo and Nagoya is about 366km.

・The distance from Tokyo to Nagoya is about 366km.

「~から~まで ⇒ ~と~の間」と

言い換えられますから、この場合は

どちらでもOKですね。

2. between しか使わない場合:

・You have to choose one between two (among three).

対象が二つあって、それから一つを

抽出する場合などは「~から~まで」

ではなくて「~と~との比較で」という

ことですから、betweenとしか言いません。

3. from ~ toしか使わない場合:

・To go from NY to Tokyo, there is no other way but to fly.

この場合、「~から~まで移動」

という意味合いです。

単に「~と~の間」ではなく

「~から~に動く」という文意では

 from ~to が使われます。

つまり「起点と終点」がある時

ということですね。

また

・She studied from history to mathematics at the college. 

(歴史から数学までいろいろな学科)

「~様々な、あらゆる」という意味合いでも

 from ~ toが多用されます。

これもやはり betweenでは表現できません。

4.

・Between 100 and 150 comedians will take turns at performing on stage. 

この場合の between とは、

「100~150人なのは確かだが、

正確な人数は分からない ⇒ 

ただ99人でもなければ151人でもなく、

多分その間のどこか」という

「漠然」とした数値を指しています。

しっかりと覚えておきましょう。

本日は以上です。

本日の記事は以下よりご覧いただけます。

http://goo.gl/yrS8cW

■ 編集後記━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

「おもてなし集団」の

TESSEI(テッセイ)

時間勝負!「7分間」

お掃除メニュー!

これはもう「清掃業」ではなく

立派な「サービス業」ですよね。

2005年当時、この新幹線の清掃会社

TESSEIは従属的な関係のなかで

与えられた仕事だけを淡々とこなす、

いわゆる普通の下請け清掃会社

だったそうです。

JR東日本から出向してこられた

取締役経営企画部長によって

変革が起こりました。

それは、TESSEIが請け負う日々の仕事を

「清掃業」ではなく「サービス業」

というふうに再定義したのです。

そして、単なる"清掃"の会社から

"トータルサービス"の会社へと

見事に変革していきました。

「清掃業」は一見「サービス業」とは

無縁のような気がしますが、

新幹線を「きれい」にすることによって

利用者は嬉しい気持ちになり、時には

あまりにもきれい過ぎて感動すらします。

この「人を感動させる」ということは

「サービス業」の定義の中でも

大切な要素です。

TESSEIその他にも業客の道案内などの

業務も行っているそうで、まさしく

"トータルサービス"の会社ですね。

本日は以上です。

ここまでお読みいただき

ありがとうございました!

Be all you can be!

Where there is a will, there is a way!

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
英語教材徹底比較道場
全て市販の安価な教材でamazonでも高い評価のものを中心に紹介しています。
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 7
8 9
15
22 25 26 27 28
29 30 31
[10/10 ロレックス激安ブランド館]
[09/01 サングラス コピー]
[09/01 ブランド激安市場時計専門店]
[08/03 ロレックス激安ブランド館]
[11/21 top online shooter]

管理人おすすめ

英語教材徹底比較道場

留学生公認-英語教材徹底比較道場のブログです。
留学生の視点から安価な庶民派でありながらバイブル的存在な英語教材を紹介します★
詳細は下記ロゴをクリックしてHPでぜひ確認してみてください!!
留学生公認-英語教材徹底比較道場

KIndle×電子ブック

英語漬けにするには、やはりamazonのkindle(キンドル)です。
特に英文読み上げ機能がすごい!リスニングの学習にも最適なんです★

amazonで購入可能です。

ブックマーク

毎月2回~3回更新します。
ぜひブックマークをお願いします。

ランキング

英語教材徹底比較道場
amazonで特に評価の高い市販教材のランキング★

英語教材徹底比較道場
Essential Grammar in Use Edition with Answers and CD-ROM PB Pack (Grammar in Use)
価格:4000円程度
第二外国語を英語とする人にための、英語で英語を勉強するための本です。
世界的に非常に有名な本です。

英語教材徹底比較道場
機関銃英語が聴き取れる!-リスニングの鍵はシラブルとビート-
価格:1,575円程度
究極のリスニング本です。amazonでの評価数もぶっ飛んでいるリスニングのHow to本です。「シラブル」と「ビート」を聞き分けることで格段にリスニング力を高めることを目的とした本です。

英語教材徹底比較道場
ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future (Volume 1) Shogakukan English comics
価格:800円程度
ドラえもんの英語版コミックです。
英語のリハビリや英会話学習にぴったりです。とにかく楽しく英語を読んでいるということを忘れます。

おすすめ

Copyright ©  -- 英語学習・英語教材徹底比較道場のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ