忍者ブログ

英語学習・英語教材徹底比較道場のブログ

元トラックドライバーからMBAホルダーとなったGLJ英語学院代表が公認する英語教材英語学習を徹底比較するサイトです。


90分でネイティヴに通じる美しい英語が話せる

脳の常識が間違っている?(whereとin which)

こんにちは。

山本です。

最近は台風やら雨やらでしたが、

久々にこちらは気持ちよく晴れました。

さて、本日の英語回路トレーニングは

【脳の常識が間違っている?(whereとin which)】

です。

それでは、本日もいってみましょう!

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 1:本日の英語回路トレーニング

 2:オススメ厳選情報

 3:編集後記

■ 本日の英語回路トレーニング━━━━━━・・・・・‥‥‥…

【脳の常識が間違っている?(whereとin which)】

本日は巷で良く聞く我々は脳の10%しか

使っていないという提言に真っ向から

反対する内容です。

脳の数%しか使っていないから、

もっと脳を使えば・・・という希望を

打ち砕くような内容でした。

その内容からwhereとin which

の関係ついて理解してください。

【Today's Sentence】

The only instances 

where there are unused regions of the brain 

are those in which brain damage or 

disease has destroyed certain regions.

■ステップ1:Vocabulary Building━━━━━━━━━━━━

 

ステップ1では厳選した英単語を

能動的に使えるようにしていきます。

★英単語を能動的に使う3つの方法★

1:英単語をそのまま英語で捉える(英英辞書など使用)

2:英単語を映像として捉える(イメージ)

3:英単語の日本語訳を使い1秒以内に英語へ変換する

【英単語を能動的に使う訓練の注意点】

*英単語を何度も繰り返し発声する。

*発声は英語のみで日本語訳は声に出さない。

【英語の発声準備9ステップ】

1:大きな口でアイウエオ3回(声に出す必要はありません)

2:えくぼを作るような口の形を作る3回

3:上前歯で下唇を軽く噛みながらフッと3回

4:舌先を大げさに上下前歯の間で出し入れする3回

5:舌先を前歯裏歯茎に付けて離す3回

6:舌先を喉元奥の方へ丸める3回

7:舌の根元を上の奥歯に付けて離す3回 

8:おへその下辺りに力を入れる(腹筋も入れる)

9:口元も舌もリラックスした状態

*一番強く発音する箇所で大きく強く、長く、

高く少し大げさに読んでみて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

The only instances 

where there are unused regions of the brain 

are those in which brain damage or 

disease has destroyed certain regions.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

【instance】

 

 意味:例(名詞)

 

 発音:インストゥンス(トゥは口元閉じ気味で)

 <一番強く発音する箇所:inのi>

【region】

 

 意味:部位(名詞)

 

 発音:リージュン(リーは舌を喉元へ)

 <一番強く発音する箇所:reのe>

【certain】

 

 意味:ある~(形容詞)

 

 発音:サートン(サーは口元閉じ気味で舌は喉元)

 <一番強く発音する箇所:cerのe(a)>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

 以下の日本語に対応する英単語を1秒以内で答えて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1:例(名詞)

2:部位(名詞)

3:ある~(形容詞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

1秒以内で答えられたら次の英訳を"味わって"下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

【1: instance】

⇒an example of a particular 

kind of situation:

【2: region】

⇒a particular part of someone's body:

【3: certain】

⇒used to talk about a particular person, 

thing, group of things etc without naming them 

or describing them exactly:

■ ステップ2:Chunk Grammar ━━━━━━━━━━━━━

ステップ2では極力学校英文法に頼らず

英文をイメージする形で前から

チャンクごと捉えて行きます。

チャンクとは人間が一度に

情報処理できる単位です。

英語の場合の情報処理とはスピーキング、

リスニング、ライティング、リーディングという

4つのパートで行う情報処理です。

4つのパートをチャンクで捉え、イメージする力

が付くと飛躍的に英語力は高まります。

そこでここではチャンク分析を行います。

最初は慣れないと面倒な作業のように感じますが、

慣れるとほとんど分析せず、自然に捉えて行けます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

The only instances 

where there are unused regions of the brain 

are those in which brain damage or 

disease has destroyed certain regions.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…  

 

【★chunking 1★】

=The only instances 

where there are unused regions of the brain=

最初のチャンクは少し長いが

全て物語の主人公とその補足説明。

主人公はThe only instancesで

直ぐにwhereをペタッと貼り付け、

「どこ?それはね・・・」

と疑問を投げかけ自ら答える

関係詞で説明している。

その内容が

「there are unused regions of the brain」

であるが、

unused regions of the brain

がare以下の状態に存在している。

それがthereというthere is/are構文

と呼ばれるものとなっている。

つまり「使われない脳の部位」

があるという事。

there is/are構文は主人公と

動作(be動詞)の語順が、

感情のギャップ(強調や驚きなど)

から入れ替わっている状態。

感情のギャップで語順が

変わるのは疑問文や倒置文も同様。

ちなみに

unused regions of the brainは

unused regionsが繋がりを

持ちながらthe brain

飛び出しているイメージ。

これが

unused regions from the brainだと

繋がりを持たずに、the brainから

飛び出しているイメージ。

つまりfromになると

手術かなにかで取り除いたような

感じでofとは描写される絵が変わる。

これはいつも伝えている

コブ取り爺さんの例でコブof爺さんの頬

とコブfrom爺さんの頬の違いと同じ。

【★chunking 2★】

=are those in which brain damage or=

チャンク1の主人公に対する

動作が登場する。

その動作はareであり、話し手は

主人公がare以下に存在している事を

距離を近くに感じている(現在形)。

are以下にはthoseが来ており、

主人公はthoseに存在している

という事。

しかしこれでは何の意味だか

良く分からない。

そこでin whichをペタッと貼り付け

その内容を説明している。

in whichもwhere同様に

「中に、どれ?」と

疑問を投げて自ら答える

関係詞である。

ちなみにここではin whichでなく

whereを使っても同じ意味である。

ここではたまたまin whichと

なるが直前の名詞や内容によっては、

それぞれに適した、

例えばto which, from which

などが来る場合もある。

良く見かけるwhereの文章を

in whichやto whichに書き換える、

あるいはその逆を行うという

事はあるがそんな事はあまり

やらなくてもOKである。

which以下の内容が

直前の名詞に対して

to(方向付けする?)

from(起点から離れる?)

in(中へ?)

at(点で?)

という違いだけを理解しておけば、

後はwhichを繋げるだけ。

もっと言えば面倒くさければ

whereを使うまでである。

そしてbrain damage orという

which以下の説明(物語形式)

の主人公が続いている。

orなので当然もう1つの例が

次のチャンクで示される。

【★chunking 3★】

=disease has destroyed certain regions.=

チャンク2のorの後に続く

もう1つのwhich以下を

説明する主人公からスタート。

更にその主人公(brain damage or disease)

がhasという動作状態にある事を

話し手は距離を近くに感じている(現在形)。

何をhasしているのか?は直後の

「destroyed certain regions」

という状況をである。

かつて完了した事(destroyed)を

現在も持っている(has)状態で、

過去から現在への繋がりを

言い表している。

■ ステップ3:Chunk Translation ━━━━━━━━━━━━━

ステップ3では綺麗な意訳ではなく、

チャンクごと前から意味を理解していきます。

その為に解答例は少し理解しにくい

変な日本語訳になっています。

英文を返り読みをしていてはいつまでも

前から順番に捉える事が出来ません。

上のチャンク解説を参考に、チャンク単位の

訳を口頭あるいは頭の中で行って下さい。

The only instances 

where there are unused regions of the brain 

are those in which brain damage or 

disease has destroyed certain regions.

 <解答例>

唯一の例で、使われない脳の部位はね、

脳のダメージや病気が壊しているような部位だよ。

■ ステップ4:Chunk Making Sentences ━━━━━━━━━

ステップ4では瞬時に日本語訳を

英文に変えて行くトレーニングです。

ここでは与えられた秒数以内に

答えられるようにして下さい。

時間をかけて答えると英語回路の

構築はできません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

それでは全体の文章をチャンクを組み立てる意識を

持って与えられた秒数以内に英語で答えて下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

唯一の例で、使われない脳の部位はね、

脳のダメージや病気が壊しているような部位だよ。

(25秒以内)

■ ステップ5:Pronounce ━━━━━━━━━━━━━

それでは最後の仕上げです。





ここではセンテンスの意味はかなり理解

出来ているはずですので発話実感を込めて

音読を何度も繰り返して下さい。

ただ単に機械的に音読してもそれは

作業でしかありません(時間のムダ)。

発話実感が込められていなければ

使えるセンテンスにはなりません。

チャンクで区切った箇所にあえて

wellやyou knowといった繋ぎ言葉を

挿入しますので、

その繋ぎ言葉で間を置いて、

文章を後からどんどん追加するイメージ

で最低10回ぐらいは音読して下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥… 

The only instances 

where there are unused regions of the brain, well, 

are those in which brain damage or, you know, 

disease has destroyed certain regions.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

今回は以上です。

in whichとwhereは同じように

使われますが、

in whichに限らず、

to whichでもat whichでも

前の名詞にwhich以下の内容が

どう関わるかでtoやat、あるいは

fromなどに変わります。

使う場合に慣れていないなら、

whereで代用しておく方が簡単です。

本日の記事は以下よりご覧いただけます。

http://abt.cm/1xTUE92

■ オススメ厳選情報━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

独学でも英会話をマスターしようと

頑張る人へのオススメ情報です。

ここでご紹介する内容は実際に目にして、

手に取ったモノを同業者として厳しい目で

選別していますので安心してご覧下さい。

<厳選基準>

1:英会話上達に必要な要素が含まれている

2:弊社教材・個別指導には無い特徴を持つ

3:提供者が信頼できる会社・人物である

4:コストパフォーマンスが良い

5:継続性高く取り組みやすい作りである

<本日の厳選>

------------------------------------------------------------------

■ロープレ英会話メソッド

------------------------------------------------------------------

■ロープレ学習を取り入れたの英会話メソッド

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ロスの超人気英語学校のロールプレイ学習法

が日本上陸しました。

 

ロープレ学習法で1人でも“英会話”という

交互のやり取りを実現できる手法で

 

聞き手の時は意味より会話の流れを意識して

話し手の時だけ会話に集中する方法です。

 

これを英会話では最も入りやすいある分野に

特化してその分野で英会話をマスターする事を

加速させています。

↓ ↓ ↓

http://www.entrek.jp/s6vvzyyw

もし独学ではどうしても厳しいと感じるなら・・・

弊社の個別指導で行うトレーニングも

是非ご検討下さい。

現在、新規募集は行っておりませんが、

英語回路の条件など参考になると思います。

↓ ↓ ↓

http://www.gljeigo.jp/training/

■ 編集後記━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…

我々人間は脳の機能をほとんど

使っていないという意識はありましたが、

今回の記事内容ではそれが違う

ようですね。

記事によると人間は常に脳の全体を

使っているという事ですが、

僕は筋肉と同じで、

ある程度負荷をかける事を

日々していないと衰えると思います。

例えば考える事や覚える事などです。

以前に語学学習が脳の機能を強化する

記事を読みましたが、それもある意味

脳への負荷だと思いますね。

脳については僕も色々な本をたくさん

読んでいますが、未だに分からない部分も

多いので興味はつきないです。

本日は以上です。

ここまでお読みいただき

ありがとうございました!

Be all you can be!

Where there is a will, there is a way!

■ 追伸 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

お時間があれば是非考えてみて下さい!

【人生の意味】

人生の意味って何でしょうか?

僕らはこの世に生を受け、

気がついたらこの世界にいました。

これをハイデガーという人は

「投企」と呼びました。

「自分は何のために生まれて来たのか?」

「自分は今何をするべきなのか?」

「自分は一体どこへ向かうのか?」

僕らはこの3つの疑問に振り回され、

時には虚無感を抱いています。

なぜなら、人生って基本的に

無意味な存在だからです。

無意味な存在である所に上記3つの疑問が

降り掛かったらそれは虚無感に陥ります。

でも意味を付けるのは自分自身

ではないでしょうか。

そこに正しい間違いは無いと思っています。

宗教ではそれを神が教えてくれます。

しかし神って本当にいるのかさえ分かりません。

確実に言える事は、

人生の意味は主体的に自分が付け、

解釈していくしかないのではないでしょうか。

誰かに答えを求めるでもなく、

自分で意味付けをして解釈していく。

僕は過去に英語や英会話でとても多くの苦労を

して今、こうして皆さんとのご縁があります。

英語難民を減らすという根底にある気持ちが

突き動かしているのは事実です。

それは僕自身が意味付けをしているからです。

もっと言えば、英語という枠を超えて、

僕は「自由で豊かな人生を送る」為に

必要なビジネスも教えています。

それは何の為に生まれて来たのか?

に対する意味付けだと思います。

その意味付けが、「英語を教える人」という

セルフイメージからもっと関わる人に対して

「人生」や「自分対大勢」にシフトして

いく流れを作っています。

だからこそ、他社でも良いモノであれば

紹介するマインドも出来上がりました。

本来、英語という狭い枠を教える人になる為

にここまで多くの苦労を重ねて来た訳ではありません。

人生(仕事や家庭など)という大きな枠で

結果を出す為に僕は突き進んできました。

そうして次のステージでの意味付けに

入って自分自身を成長させて行きたいと思っています。

もちろん英語や英会話で関わる人達とも

これからもフォローなどしていくつもりです。

しかしもっと大きな「人生」という枠の中での

影響もこれから増やして行く方向で僕は人生の

意味付けをしています。

意味付けの解釈なんて自由でいいし、

個人の勝手でいいと思っています。

それを批判する人達もいるでしょう。

僕だって色々な批判を受けましたし、

たまに「ふざけんな!」メールももらいます(笑)。

それはそれで、ご意見として頂きますが、

基本的に振り回されません。

ここで意味付けしていないと

振り回されます。

是非今一度、人生の意味付けを自ら

行ってみませんか?

自由な気持ちで!

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
英語教材徹底比較道場
全て市販の安価な教材でamazonでも高い評価のものを中心に紹介しています。
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 8
9 15
16 17
23 27 28 29
30 31
[11/21 top online shooter]
[11/02 online shooter multiplayer]
[10/07 グッチ コピー 激安]
[10/04 クロムハーツ 財布 偽物]
[09/30 シュプリームショーツコピー]

管理人おすすめ

英語教材徹底比較道場

留学生公認-英語教材徹底比較道場のブログです。
留学生の視点から安価な庶民派でありながらバイブル的存在な英語教材を紹介します★
詳細は下記ロゴをクリックしてHPでぜひ確認してみてください!!
留学生公認-英語教材徹底比較道場

KIndle×電子ブック

英語漬けにするには、やはりamazonのkindle(キンドル)です。
特に英文読み上げ機能がすごい!リスニングの学習にも最適なんです★

amazonで購入可能です。

ブックマーク

毎月2回~3回更新します。
ぜひブックマークをお願いします。

ランキング

英語教材徹底比較道場
amazonで特に評価の高い市販教材のランキング★

英語教材徹底比較道場
Essential Grammar in Use Edition with Answers and CD-ROM PB Pack (Grammar in Use)
価格:4000円程度
第二外国語を英語とする人にための、英語で英語を勉強するための本です。
世界的に非常に有名な本です。

英語教材徹底比較道場
機関銃英語が聴き取れる!-リスニングの鍵はシラブルとビート-
価格:1,575円程度
究極のリスニング本です。amazonでの評価数もぶっ飛んでいるリスニングのHow to本です。「シラブル」と「ビート」を聞き分けることで格段にリスニング力を高めることを目的とした本です。

英語教材徹底比較道場
ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future (Volume 1) Shogakukan English comics
価格:800円程度
ドラえもんの英語版コミックです。
英語のリハビリや英会話学習にぴったりです。とにかく楽しく英語を読んでいるということを忘れます。

おすすめ

Copyright ©  -- 英語学習・英語教材徹底比較道場のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ